子宮外妊娠の疑いで手術した話(8)

こんにちは。

お立ち寄りくださり

ありがとうございます!

初めましての方はこちらの自己紹介記事も

見ていただけると嬉しいです。→はじめまして!

【子宮外妊娠の疑いで手術した話】

第8話です。

※手術、流産を含む話になりますので
不安に思われる方、辛い気持ちになられる方は
閲覧にご注意くださいますよう
お願いいたします。

※話の筋はノンフィクションです。
病院名や季節、人名や風景描写はフェイクをいれています。

※マスクは省略しています。

 

本編

 

意見が分かれるかも

しれませんが

(手術前にこういう話を

されたくない!という方も

いると思います)

 

私は明るい雰囲気を

作ってくださっている感じが

とてもありがたかったです。

緊張せずに過ごせたのは

この雰囲気のおかげかもしれません。

 

(絶対兄ちゃんは肩幅で

判断したがな!!いいんだ!

肩幅はもう諦めてるんだ!笑)

 

全身麻酔が入る前は

どんな言葉をかけてもらったか

どんな風だったか

あまり覚えていません。

 

気付いたら病室にいました。

起き上がることはできたのですが

意外な部分に痛みが…

 

つづきます。

(今日のひとことはこの下)

最初から読む→ 子宮外妊娠の疑いで手術した話(プロローグ)

その他の記事

育児絵日記→ かんそう

夫婦エッセイ→ 【正反対夫婦】何も言わない

連載→ あっという間の1歳半健診(1)

 

今日のひとこと

最近息子は昔のパプリカ枠の時間帯に

今流れているYOASOBI、ミドリーズの

「ツバメ」にハマっています。

ツバメダンス頑張ってる!

「広がれ♩色とりどり」ってところが

一番好きそうです笑

 

そしたらこの前この本を

手にとっていて

「あおきいろ」ってそういえば

言ってたなあ!!

ドンピシャ絵本やんけ〜!

とテンションが上がりました😊

 

レオレオーニさん作の絵本なのですが

これ私もめちゃくちゃ好きです。

「色」や「重なり」を使って

こんなにも感情豊かに表現できるんだなあ

と感動しました。

(有名な方なのにこの絵本は知らなかった…)

見かけたらぜひ!読んでみてください😊

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 







同じカテゴリの記事