子宮外妊娠の疑いで手術した話(16)

こんにちは。

お立ち寄りくださり

ありがとうございます!

初めましての方はこちらの自己紹介記事も

見ていただけると嬉しいです。→はじめまして!

【子宮外妊娠の疑いで手術した話】

第16話です。

※話の筋はノンフィクションです。
病院名や季節、人名や風景描写はフェイクをいれています。

※マスクは省略しています。

 

本編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ

 

胞状奇胎は

確定ではない。

 

その可能性があるだけ。

 

悪いことは

そんなにたくさん起きないはず。

 

 

…とプラス思考にするのに

必死でした。

 

 

次の診察日までに

電話が来たら

 

胞状奇胎確定かもしれない。

 

来なかったら

大丈夫かもしれない。

 

 

電話、来ませんように…

 

と願っていのですが…。

 

つづきます。

最初から読む→ 子宮外妊娠の疑いで手術した話(プロローグ)

 

その他の記事

連載→ Gコーチとの思い出(1)

育児絵日記→ 2歳児の可愛いまとめ

夫婦エッセイ→ 【正反対夫婦】くやしい…‼︎

 

 







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ